人気ブログランキング | 話題のタグを見る

天使のささやき

太陽の下で~3.11東日本大震災・原発事故から11年~

今年も3.11がやってきました。
東日本大震災から11年。

追悼と復興をふくしまの空の下でお祈りいたします。

太陽の下で~3.11東日本大震災・原発事故から11年~_e0120789_20322072.jpg
まるで何事もなかったかのような空(2011.3.18)


今日は11年目にして初めて、怒りの中にいます。
ウクライナ侵攻、原発を占拠して脅し揺さぶるロシア。

核兵器を用いずとも、地元の原発を攻撃し電源を奪うことで
爆発して放射能が拡散して人々を退散させることができる。
もしもそんな戦略だとしたなら本当に許せないことです。

ふくしまの原発事故によって避難している人は、いまだに3万人を超えています。
壊れてしまった原発とその周辺地域にとって11年は、まだまだ短い年月です。

***

震災の前、2006年ごろかと思いますが
アーマテラスウェディングのPVを初めて作りました。

レストランの特徴である「地産地消」
自慢の生産者さんたちをウェディングチームの一員としてご紹介していました。

YouTubeにアップしていたかな?と思いきやしていなかったらしく(泣)
残っていないので、もしDVDが見つかったらアップしますね!


DVDのために相馬、請戸の漁師さんに頼んで撮ってもらった漁港や船の写真。
そのスライドショーのBGMに使ったのが、

河口恭吾がカバーした A Place in the Sun でした。


なので私の中で、この曲と相馬漁港が勝手にリンクしています。



「日の当たる場所」転じて「恵まれた状況」という意味で使われるこの言葉。

心の奥底から湧き出てくるような結婚の幸せと
レストランの軽快なイメージに合うと思ったからです。

今、ここが恵まれた場所なのか
未来の希望に向かおうとしているのか


どちらにしても 地産地消のウェディング

陽だまりのような場所をつくりたい

だからこの曲を使ったのでした。




***

まるで長く孤独な流れのように
夢に向かってただ先へ
自由を目指して先へ向かう

だって陽だまりの中には
みんなの希望があって
僕の情熱はその在り処へと

この人生が終わってしまう前に
陽だまりの中に自分の居場所をみつけたい

つらく悲しい時も
いつも忘れないで

陽だまりの中には
みんなの希望があって
僕の情熱はその在り処へと
急がずにはいられない


「太陽の下で」 ※意訳です

A Place in the Sun (スティービーワンダー 1966)


***



相馬松川浦の「青さ」今が旬です!

先日、桃の節句にお吸い物にしました。
本当に美味しいです。




福島のほんとうの空の下で、

日の当たる場所に向かって一歩一歩あるく。


いつかもう一度、

陽だまりのような存在になれたなら。






どうか世界に平和を。




すがわら

by ama_wedding | 2022-03-11 18:22 | 天使のささやき | Comments(0)

創作フレンチレストラン【アーマ・テラス】のウェディングプランナーブログ|福島県郡山市・須賀川市


by ama_wedding
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31