人気ブログランキング |

天使のささやき

見守る

この日のパーティーはこんなレイアウト♪
見守る_e0120789_21071684.jpg
メインテーブルはありません。

ご親族だけのプライベートパーティー。

新郎新婦のふたりを囲んで座るのは

これからの人生を共に歩む、同世代のご兄弟姉妹やいとこの皆様。

そして後方では、ご両親様と伯父様伯母様方が

見守るように座ります。

まさに、ふたりの 後見人 ですね。



「挙式披露宴はしない」

といってアーマに相談にお越しくださったこと。

プランナー冥利につきます!

なぜなら、それが一番難しいから・・・



「なにもしない」とは、手をかけず放任することとは違います。

「なにもしない」ということをする。

「見守る」ということの、難しさ。



このパーティーの趣旨は

結婚披露宴であることには変わりない。

ふたりは何を「したい」のだろう。。



何よりも家族思いのふたりが用意したものは、、、


心づくしのお料理や引出物。

テーブルを飾るおもてなしの装花。

みんなで食べるウェディングケーキ。
(但し入刀なし!)

みんなが好きなカラオケ。

一人一人にメッセージを書いた、オーダー席札。



2日前に、席札を届けに来てくださった時、

「もうすぐですね!」というと、

「もうすぐですね!!」

楽しみで仕方がない、遠足の前の日のような笑顔の新郎さん。

お互いの席札に、メッセージを書き合っていました(*‘ω‘ *)

見守る_e0120789_21073944.jpg
おひらきのあと、お父様が

「想像以上に楽しかったです!」

とすごく喜んでいらして、感激しました。




進行役を任されたお父様は、

レストランで普通に食事をするだけだと思っていたようです(笑)

それでも、進行係として

手書きの式次第を作ってきて

皆様のお席に自らセッティングしたけれど

「いや、紙が・・・
コピーが曲がったから・・・」

などと、自ら回収(笑)
見守る_e0120789_15211931.jpg


やってあげたいけど
やらないほうがいいかな?

楽しみで仕方がないけど
静かにしていようかな?



お父さんのそんな気持ちが手に取るように分かり、

開宴前から胸いっぱいになりましたが、

それでも「見守る」と決めた私は

お父さんの式次第を配ったりはしませんでした。




「こうしましょう、ああしましょう」と

準備万端、整えるよりも

見守るって、本当に難しい。




何が正しいのか

わからなくなったときは

この日のパーティーを

思い出そう。



アーマを選んでくださって

ありがとうございます。




     すがわら


by ama_wedding | 2015-12-13 22:37 | 天使のささやき | Comments(0)

創作フレンチレストラン【アーマ・テラス】のウェディングプランナーブログ|福島県郡山市・須賀川市


by ama_wedding
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31